ココフォリアの便利な使い方

目次

  1. ココフォリアとは?
  2. テキセとかで複数窓を出すときの便利な方法
  3. プロットのときはシークレットダイスを使おう
  4. シナリオテキストを張り付けたとき、「PC1→山田太郎」みたいな形で変換してくれる方法
  5. ルームを複製する方法
  6. タイマー機能を呼び出す方法

ココフォリアとは?

ココフォリアとは?TRPGオンラインセッションツールです。
もともとはクトゥルフ神話TRPG向けに作られたツールですが、今はいろんなシステムのオンラインセッションで遊べる用になってます。
今回、そのココフォリアを使ううえで便利なぷち機能をいくつか紹介して行きたいと思います。

テキストセッションのGMとかで複数窓を出すときの便利な方法

テキストセッション、大変ですよね。 複数のNPCがいる場合、やはり発言するNPCごとに立ち絵を表示させたいものですね。
以下の画像は、NPCが4人出てきたとあるシナリオの盤面です。ちなみにシステムはシノビガミです。

NPC発言のたびに憑依しなおす以下の画像から選択しなおす羽目となり、NPC4キャラ分の操作は大変面倒です

仮にトリプルディスプレイ環境であったとしても、以下の画像のとおりとなりなかなか煩雑になります。

この問題を解決する方法としてよいのが……

「URLの後ろに『/chat』を入れる」ということです

通常、ココフォリアのURLは以下のとなっております。

https://ccfolia.com/rooms/ABCDEF

そのURLの後ろに『chat』を入れると……。

https://ccfolia.com/rooms/ABCDEF/chat

なんとチャット欄のみ表示されたココフォリアが表示されます。
これでNPC四人を一画面に収められ、とてもテキセが捗るようになりましたとさ。

めでたしめでたし

プロットのときはシークレットダイスを使おう

冒険企画局のシノビガミ、マギカロギア、インセインなどでは『プロット』を呼ばれる行為を行います。 プロットとは、ダイスの出目を自分で決めてから隠し、一斉にオープンすることで出目の

シナリオテキスト張り付けたとき、「PC1→山田太郎」みたいな形で変換してくれる方法

ルームを複製する方法

タイマー機能を呼び出す方法